子育ての難しい世の中だけど・・・

「時代は変わった」と言われますが、
今でも女性にとって、「出産」「子育て」が
会社を辞める大きな理由となっています。


出産後、多くの女性が離職して専業主婦になっており、
出生率の低下や、核家族化が進むなか、
昼間は家庭の中で、
親と子だけという生活があたりまえの状況です。

また平均世帯人数は2016年には2.47人となり、
核家族化もどんどん進行しています。

 

都市化・核家族化などで
社会状況がどんどん変化する中で

 

親にとっては、
子供を育てるよい環境を得ることが
とても難しくなっています。

1人で悩みをかかえるママが
急増しているのです。

そんななか、
地域のかたちも
かわりつつあります。

公民館や、児童館、健康センター、民間業者など
以前にまして活発に

お母さんや、お父さん向けの
催しやイベントが行われています。

育児が大変なのに、
わざわざそんなところに出かけたくないと

思われている方も
いらっしゃるかもしれませんが、

だまされたと思って、
1度、顔をだしてみるといいかもしれません。

地域の情報交換、先輩ママの育児のコツ、
一歩外にでれば、
生活の幅が大きく広がることもありますよ。

 

当サイトの情報、お役にたてましたでしょうか?
ブログ村に参加しております。
応援ポチいただけると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。