ただ聞くだけ!そんな英語教材が欲しい 英語系

「ただ聞くだけで英語が口から飛び出る!!」
そんな夢のような教材があれば、ラクチンですね。

特に、子供にはテレビやビデオを長時間見せたくないと思われている方や
親である自分自身が英語が苦手であるという方には、オススメです。


ここでは「ただ聞くだけ」という幼児英語教材をご紹介したいと思います。
しかし、そのような幼児教材は、
かなり希少で、当サイトでご紹介している幼児教材の中では、
「アルク エンジェルコース」のみ該当がありました。

★アルク エンジェルコース 幼児~3歳
 こちらは、BGMがモーツァルトということで、
 胎教にも効果があるそうです。
 親も子もリラックスしながら、聞き流すだけで英語を学べます。
 3歳までの「耳の黄金期」に、
 ぜひ活用してほしい商品です。
 公式サイト→エンジェルコース
 私のレポート→https://youzikyouzai.com/15/91/000359.html
 ~こちらは、3歳までを対象としているので、それ以降はコース変更が必要となるかもしれません。
 上のコースになるとDVD教材となります。~

実は、少し視点を変えて、もう1つご紹介したい教材があります。
英会話・英語教育に興味をもっている方ならば、
一度は聞いたことがあると思います。
エスプリラインの“スピードラーニング”です。

最大の特徴は、「ただ聞くだけ!」
この教材は「赤ちゃんが言葉を習得する過程がそうであるように」
聞き続けることで話す能力をひきだしていきます。

赤ちゃんが言葉を習得する過程を意識しているため、
子供たちにもお勧めできる教材なのではと私は思っております。

実は私は高校時代からのスピードラーニングに愛用者です。
ウォークマンを耳にかけ通学中に聞いていました。
(当時はまだカセットテープの時代でありました・・・。)

大学に入学してからは使わなくなったのですが、
いまでもテープの中のフレーズが脳にインプットされており、
海外旅行程度の必要最小限の英会話ならば困ることがほとんどありません。

やはり自然に覚えたことは強いのです。
そして、スピードラーニングのいいところは、

・ただ聞き流すだけ!
・BGMがクラシック音楽。
・実際のネイティブの会話の早さ。

しかも一日5分からでOKです。
スピードラーニングを家事をしながら親自身が聞いていると、
自然にそばにいる子供の耳にも入ります。

そうすれば、子供は英語を勉強させられているという意識を
全くもつことなく、自然に英語に親しむことができると思います。

小学校に入学して英語教育が始まっても、
英語アレルギーになることなく、すんなりと入っていけることでしょう。

親の英語力も向上しますので、二度おいしいですね。
いつか子供が成長したら、親子でいっしょに海外旅行!!
英語に困らずにいけるといいですよね♪♪

子供に英語を学ばせる!よいうよりも、
親が英語を学ぶついでに子供も知らずに学んでいたという
軽い感覚で使って欲しい商品です。

※スピードラーニング英語には、
大人向けとジュニア向け(←10歳から)の教材があります。
エスプリラインの方に聞いたところ、
どちらも幼児期から使って大丈夫で、
効果が十分得られるそうです。

幼児期は内容というより、
耳をまず慣らすことが目的ですので、
大人向けのスピードラーニングを使っても大丈夫なのだそうですが、

内容がやはり大人向け(ビジネス・交際など)なので、
聞かせる巻を選んであげるといいでしょうとのことです。

ジュニアコースは内容が、
学校生活・物語などなので、

小学校にあがってから活躍すると思います。
興味がある方は参考にしてみてください

『スピードラーニング・ジュニア』

コメントは受け付けていません。