はっぴぃタイム・もっとはっぴぃタイム 七田式 (知育 幼児教材)評判・口コミ・体験談

はっぴぃタイム・もっとはっぴぃタイム
~右脳・左脳・心をバランスよく育むベスト教材~
知育系

商品概要 DVD・ワークブック・絵本・情報誌
対象年齢 2歳~4歳・4歳~6歳
価格 月々4095円(税込)・12ヶ月分一括払い45045円(税込)
販売元URL あの七田式学習法がご家庭でできる!【 はっぴぃタイム 】

※「はっぴぃタイム」のHPからDVDが視聴できますが、
資料請求してもおためしDVDはついてこないようなので、
サイト上で確認されることをおすすめします。


【解説】

最近は「右脳」ブームと言われており、
大人向けの「右脳トレーニングゲーム」が飛ぶように売れていますが。

幼児教育の世界では、もっと以前から右脳教育は注目され、実践されています。

なぜなら、右脳教育に最も効果があるのは、
0~6歳と言われているからです。

(特に0歳~3歳が最も効果的で、
年齢が上がるにつれて右脳教育を実践することは難しくなっていきます)

七田式家庭学習システム「はっぴぃタイム」は、
右脳教育の権威である、七田眞先生が、

(株)主婦の友ダイレクト と共同開発したもので、
七田式の右脳教育の教室に通えない子供達のために
家庭でも実践できるよう開発された通信講座です。

「はっぴぃタイム」は2歳~4歳対象。
月に一度、DVDとワークブック2冊とオリジナル絵本が届きます。

1年間で修了し、修了したときにメダルをもらえます。

「もっとはっぴぃタイム」は4歳~6歳対象。
こちらも月に一度、DVDとワークブック2冊、そして付録が届きます。

付録の内容はパズル・絵の具セット・単語帳・CD・おけいこボード などです。

1年間の取り組みで「早分かりウォッチ」がもらえます。

DVDはHPより視聴していただくとイメージがわくと思うのですが、
「フラッシュカード」(絵カードを高速で見せることで右脳を活性化)や
「ドッツ」(数の語りかけ・読み聞かせをする取り組み)や
右脳あそび・えかきうた・指の運動などで構成されています。

1日1回はっぴぃタイムのDVDを見せるだけで、
自然に右脳の能力が開け、左脳とバランスよく伸ばすことができます。

ワークブックには、「もじ」「かず」の2種類があり、
毎日1枚ずつ取り組むことになります。

近年、早期教育の弊害がさけばれていますが、
この七田式右脳教育は、いわゆる詰め込み型(従来の左脳的教育)の教育ではなく、
遊びの中で右脳を開くことを目的としています。

また、心の教育にも力を入れており、
お母さん達に対するフォロー体制がとても整っています。

【私の評価】

1つ難点なのは、ワークブックを使える年齢が限られること。
(2歳児には少し無理かも。使える年齢までは使用せずあたためておく必要あり)

また絵本・ワークブックは親子で取り組めるが、DVDは一方通行になりがち、
なので積極的に親が語りかけていくことが大切です。


【幼児教材:体験談・感想・評判・口コミ 等】

★5歳の娘がいます。4歳から使用していますが、
「はっぴぃタイム」のワークブックを
いとも簡単にこなしている娘を見ていると
小学校に行ったら、どうなっちゃうんだろう?と
思わず考えてしまいます。

★最初にDVDをみた私の感想は「こんなので右脳が働くの?」でした。
子供の反応もイマイチでうちの子には合わなかったのかなと思っていました。
でも、せっかく買ったのだからと1日1回DVDをみせていたところ、
最近は楽しそうに「はっぴーたー」「はっぴーたー」と言うように・・・。
1日に何度も見たがるので、今は、1日1回だけと決めてみせています。
絵本はまだ2歳児になりたての子供には、
難しい内容ですが、寝る前の絵本タイムには 必ず持ってきます。

★言葉が遅い息子のために、右脳教育が刺激になればとはっぴぃを思い始めました。
(もうすぐ2歳なのに、でてくる単語が「ママ」とか「くるま」とか
単語1語でしかなかったのです。)
気休め程度に始めたのですが、これが効果ありでした!!
ビデオやフラッシュで教えた言葉がどんどん口からでてくるようになっています。
今3歳ですが、保育師さんに
「●●ちゃんは、ボキャブラリーすごく多いね」「いろんな言葉を知ってるね」と
感心されることが多いです。
はっぴぃタイムを選んでよかったと思ってます。

★本当は七田式のチャイルドアカデミーのお教室に通いたかったのですが、
うちから電車で1時間以上かかるので諦めました。
そんな時に通信の「はっぴいタイム」を友人に薦められて、とびついてしまいました。
今は、毎日楽しく、しちのすけタイムをやっています。
全部終了すると「しちのすけメダル」を渡せるので、
これを目指して親子で頑張っております。
(あと2回で受講終了♪最近の息子は勘がするどく、右脳教育の賜物か?と思ってます。)

★現在、はっぴぃタイムをとって2か月がたちます。
毎朝園に行く前にみることにしています。
vol.1の国旗フラッシュで国名をひとりで唱えることが急に出来て驚きました。
vol.2では漢字フラッシュなどを一緒に見て
10日ほど見てから長男にどんな漢字が出てきたかな?
と質問したところ、数個あげてくれたので

その字を書き出してみましたがいくつか足らず
翌日に一緒に食い入るようにみて、書き出せなかった漢字も
再度紙に書き出し、フラッシュの順番で
目のつきやすい場所にはっておくことにしました。

今はフラッシュの順番でしか、読めないはずです。
そのうち単体でも読めるようになってくれたらうれしいな。
漢字に何気なく取り組む教材としてはよかったかな
(Hさんより)

※教材の詳細については販売元のHPで確認してください。
こちら
あの七田式学習法がご家庭でできる!【 はっぴぃタイム 】

(講座の内容については、販売元HPのほうが情報が最新で豊富です。
興味のある方はそちらで確認してください。)


当サイトでは、実際にこの教材を使ってみた人の感想を募集しています。
あなたの素直な意見をお聞かせください。
そして、あなたの体験を他の人に教えてください。
(いただいた情報は、こちらに掲載させていただくことがありますので、ご了承ください。)
体験談の投稿はこちらへ

コメントは受け付けていません。