月刊ポピー (幼児ポピー ポピっこ) 株式会社 新学社 評判・口コミ・体験談 (知育 幼児教材)

月刊ポピー (幼児ポピー ポピっこ)
~親子でいっしょに能力アップ!~
知育系

教材内容 ワーク・ドリル
対象年齢 2歳~6歳
価格 毎月980円(税込)
販売元URL 2歳~年長さんまで対応の家庭学習教材【月刊ポピー】。今なら無料見本プレゼント

※こちらは「資料請求」ができます。
資料請求すると、「おためし見本」がもらえます。
公式サイトではWeb上でもおためし見本を閲覧できます。

 

【月刊ポピー (幼児ポピー ポピっこ) 新学社】

全家研の「月刊ポピー」は、
幼児さん~中学3年生まで長く続けられる教材で、
幼児向けの「幼児ポピー」は2歳からのスタートとなり

2歳から年長さんまで、
それぞれの成長段階に合わせて
少しずつステップアップしていけるように
作られています。

メインキャラクターは
「ももちゃん」です。

ポピー ももちゃん

 

教材は

こころ 人とかかわって脳を育む
あたま 頭を使って脳を育む
からだ 手先や全身を使って脳を育む

という3つの柱からできていて、
年齢と成長に合わせたカリキュラムが組まれています。

とてもカラフルなキャラクターと教材なので、
子供達は思わず目を奪われ
ワークやドリルなどにチャレンジできそうです。

月額960円というお手頃価格のため、
付録などはあまり多くありませんが、

ベネッセさんの「こどもちゃれんじ」のように、
「かゆいところに手が届きすぎて満腹になる!」
「おまけの教材が多すぎて管理できない!」(笑)

といった悩ましさがありません。

年齢があがっても、
幼児コースにいる間は値段が同じなのも安心です。

年少さん以降はドリルとワークの2冊のシンプル教材となるので、
気負わず毎日コツコツ取り組めそうです。

ただし、全体的な量は少なめです。
公文などで、ガンガンプリントをこなしているお子さんには
少々物足りないかもしれませんが、

その場合は、別の教材を追加することもできますので、
そちらも併用されてもいいと思います。

気軽に親子で楽しく取り組め、
金額もお手頃なので、幼児ポピーはかなりお勧めですよ。

その他、教材の内容については
販売元HPのほうが情報が最新で豊富ですので、
気になる方は調べてみたください。

月刊ポピー  幼児ポピー(ポピっ子) 
公式サイトはこちらです。
2歳~年長さんまで対応の家庭学習教材【月刊ポピー】。今なら無料見本プレゼント

【幼児ポピー ポピっこ 口コミ・評判・体験談】

-現在、体験談はまだよせられておりません。


★当サイトでは、実際にこの教材を使ってみた人の感想を募集しています。
あなたの素直な意見をぜひお聞かせください。
そして、あなたの体験を他の人にわけてあげてください。

いただいた情報は、こちらに掲載させていただきますのでご了承ください。
体験談の投稿はこちらへ

コメントは受け付けていません。