手作り幼児教材 その17 大きな葉っぱに絵を描こう!【使用年齢:2歳頃~】

手作り教材その17:大きな葉っぱに絵をかこう!


【材料】・大きな葉を1枚、クレヨン、マジック
【つくり方】
外遊びの時に、大きな葉っぱが落ちていたら、
家に持ち帰って、クレヨンやマジックで絵を描いてみましょう。
紙に書くのとは、違った感触が味わえます。
2007_06220002.JPG
●これは2歳9ヶ月の娘の作品。
 お面のようにしたり、
 頭にかぶせて「♪あめふりくまのこ」を歌ったりして
 楽しませてくれました。

【ポイント】
 
木から生きている葉っぱを取るのはかわいそうなので、
できれば、落ちている綺麗な葉っぱを使うといいですよ。
木は生きているんだよ。
葉っぱも生きているんだよ。
だから、落ちてしまった葉っぱを
もらって帰ろうね。
と自然界の生き物への思いやりを、
少しずつ、伝えてあげられといいですね。
              
【作成時間】お好みで♪
 
       
       
【豆知識】
私自身、植物に絵を描くという発想がなくて、
娘が保育園から、葉っぱに絵を描いて、
お土産として持って帰った時には、とても驚いてしまいました。
昔、紙が大切だった時代には、
きっと子供たちは、このように、葉っぱに絵を描いたり、
地面にラクガキをしたりして、遊んだんですよね・・・。
物が溢れる生活を考えさせられる1日となりました。
ちなみに、この葉っぱ、一週間たっても、まだ生き生きとして、
我が家のリビングを飾っています。^^/
————————————————————————-
※この記事はまぐまぐのメルマガと連動しております。
 興味がある方は登録してみてくださいね。
 毎週1回の無料定期購読です。

メルマガ登録・解除 ID: 0000224915
親子の絆を深めよう!手づくり幼児教材のススメ!

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

コメントは受け付けていません。