フラムキッズ (英語 多言語 幼児教材) 評判・口コミ・体験談

フラムキッズ
~右脳を使って、英語だけでなく、語学のスペシャリストを育ててくれるフラムキッズ~
英語系多言語系

商品概要 5ヶ国語収録の音声CD・ふりがな付き音読用テキスト
対象年齢 10歳未満
価格 1枚10500円(税込)
販売元URL フラムキッズ

※幼児教材「フラムキッズ」はWeb上で、無料視聴できます。
  今のところ視聴できるのは、
 「イタリア語」「フランス語」「スペイン語」「韓国語」「ロシア語」の
  5カ国語のみです。
                                         (2007.6現在)
  フラムキッズを聞くといろいろな言葉の特性が耳に入ってきて、
  自然に比較できるので、かなりおもしろく親子で楽しめます。


【解説】
10歳未満の子供が対象の多言語教材、フラムキッズ。

右脳教育の世界では、
3歳までの幼児教育が、その後の人生の80%を決めてしまう
と言われています。
(※右脳教育の世界=
0~6歳:脳は右脳から発達
7歳以上:だんだんと左脳に移る)

残りの脳の20%は個人差がありますが、3歳~9歳に決まると言われています。

ですので、「日本語」という
言葉の音のパターンが完全に頭の中にできあがってしまう前に、

耳が「日本語」に慣れ固まってしまう前に、
英語だけでなく、多くの言語の音に触れておくと、

耳が応用をきかせることができるようになるため、
後になって多言語の習得がとても簡単になるのです。

フラムキッズは、
「日本語耳になる前に多言語の耳になっておこう!」
という趣旨の国内では貴重な、とても珍しい幼児教材です。

内容は、
●フラムキッズ1→英語・フランス語・中国語・イタリア語・スペイン語
●フラムキッズ2→韓国語・ロシア語・ドイツ語・ポルトガル語・タイ語
の2種類です。

 <フラムキッズの使い方のポイントは2つだけ>
 1、寝る前にフラムキッズを流してあげて下さい。
  寝る前というのは右脳が活性化しやすい状態にあります。
  もし、眠ってしまってもそのままフラムキッズを流し続けて下さい。
  もともと胎児期は眠っている状態で脳を形成していくので、眠っていても何ら問
  題ないというわけです。
 2、3~4歳程でひらがなが読めるようになるので、
   フラムキッズのテキストが使えるようになります。
   最初はゆっくりと音読して、慣れてきたら音声に合わせて音読して下さい。


 

【私のフラムキッズ評価】
     英語だけでなく、多言語の音声に、
     耳を慣らすことができる、珍しい幼児教材フラムキッズ。
     これから「アジアの時代」が来ることは間違いないと思うので、
     英語だけでなく、中国語や韓国語の音感を身につけておくと、
     いつか必ず子供の役に立つと思います。
     きっと、私達の子供が大きくなる頃は、
     英語は話せてあたりまえの時代がくるでしょう。

     「他に何ヶ国語が話せるの?」という時代が来るでしょう。
     フラムキッズのような教材は、これから必ず増えていくのではないかと思います。
     が、まだまだ世にほとんど知られていないのが現実です。

     また、フラムキッズの製作者の成瀬さんは「親力」の親野智可等さん、
     「旬教育」の鷹姫さんらとも協力し、ネット教育界で意欲的に活躍中の方で
     様々な教材を世に送り出してくれています。

     とても信頼がおける方です。
     フラムキッズには、フラムキッズ1とフラムキッズ2がありますが、
     オススメはロシア語が収録されたフラムキッズ2です。
     ロシア語は、最も周波数が高い言葉です。
     多言語耳を作るにはフラムキッズ2の方が効果が高いと思われます。


 

【フラムキッズ:体験談・感想・評判・口コミ】
★まずは英語!と思って、いろいろ探していくうちにフラムキッズにたどり着きました。
 あまり小さい頃から、詰め込み勉強をさせるのは嫌だったので、
 ただ聞くだけで、語学を身につける上で必要な「音感」を作ることができる、
 フラムキッズをひと目で気に入りました。
 子供と一緒に、寝る前にBGMがわりに毎日フラムキッズを聞いています。
 フラムキッズを通して、将来、いろんな言葉に興味をもち、
 無理なくものにできる子供に育ってくれればと思ってます。

★友人の薦めでフラムキッズをはじめました。
 正直いって、はじめは半信半疑。
 お値段が安いのも、かえって不安で・・・。
 (安いにこしたことはないのですけどね)
 けれど、2ヶ月間毎日聞き流すうちに、
 次第に耳が慣れてきたのでしょう。
 テレビなどで、日本語以外の言葉を耳にすると
 息子の反応がとてもいいです。
 「これフラムキッズにあったね」「これ知ってるよ」なんて、
 教えてくれるようになりました。
 今では、フラムキッズを購入して本当によかったと思っています。
 友達に感謝してます!

★毎日寝る前のひと時は、「お休み前のフラムキッズタイム♪」
 もう耳になじんでしまい、
 フラムキッズを聞かないと眠れない!
 フラムキッズが終わると、目がさめる!
 といった感じで、体に耳に染み付いてしまいました。
 まだ娘に効果があるのかはわからないのですが、
 私自身が、多言語の音声に敏感になってきたのを感じます。
 近くで日本語以外の言葉が聞こえると、
 すぐに察知して、もっと聞きたいとその人に近づいてしまうんです。
 怪しい人と思われているかも・・・。笑

★寝る前にフラムキッズをかけようと立ち上がると、
 娘がゴニョゴニョと独り言をつぶやいていました。
 なんだろうと思って、耳を近づけると、
 なんとフラムキッズの出だしの部分を覚えてしゃべっているではありませんか!!
 しかも綺麗な発音!
 言葉の意味はまったくわかっていないようですが。
 フラムキッズの効果か、耳が多言語の発音に慣れてきて、
 柔軟性をもってきているように思います。

※幼児教材フラムキッズの詳細については販売元のHPで確認してください。
こちら→フラムキッズ
フラムキッズの内容については、販売元HPのほうが情報が最新で豊富です。
興味のある方はそちらで確認してください。)

当サイトでは、実際にフラムキッズを使ってみた人の感想・体験談・評判を募集しています。
あなたの素直な意見をお聞かせください。
そして、あなたのフラムキッズ体験を他の人に教えてください。
(いただいた情報は、こちらに掲載させていただくことがありますので、ご了承ください。)
体験談の投稿はこちらへ

コメントは受け付けていません。