はなまるきっず (知育 幼児教材) 評判・口コミ・体験談

はなまるきっず
~学研の「学習」「科学」の幼児版です~
知育系

商品概要月刊誌・ワークブック
対象年齢3歳~6歳
価格月々840円~(年少コース・税込)・年間一括前払定価:9680円~(税込)年齢による

※この教材は資料請求できます。(2007年2月現在)


【解説】
月刊の子育て情報雑誌です。
学習教材の老舗、学研の教材で、
お値段も手頃です。
かいて、ぬって、やぶって、おって、はって、かんがえて 
と自由な遊びがいっぱいです。
新しいものとの出会いを
「いっしょに楽しむ」ことで、社会性を広げ、観察する力、考える力を育てます
年長(5.6歳)は「人の気持ちを考える、自分の考えを表現する」をテーマにした、
新しい入学準備教材に切り替わります。
入学時に必要なもじ・かず・生活習慣・社会ルールなどが身につきます。


【私の評価】
媒体が雑誌なので、手軽に気軽にはじめられます。
映像教材がないので、テレビ等をあまり見せたくない方にもオススメです。
お値段も家計に優しいです。
     


【体験談・感想・評判・口コミ】
★こどもちゃれんじから、はなまるきっずに乗り換えました。
 ごちゃごちゃしていなくてシンプルなので、私は気に入ってます。
 子供はこどもちゃれんじの方がノリがよかったですが・・・。
 値段もお手ごろで満足してます。
 


当サイトでは、実際にこの教材を使ってみた人の感想を募集しています。
あなたの素直な意見をお聞かせください。
そして、あなたの体験を他の人に教えてください。
(いただいた情報は、こちらに掲載させていただくことがありますので、ご了承ください。)
体験談の投稿はこちらへ

コメントは受け付けていません。