久保田式 アイステップ (知育 幼児教材) 評判・口コミ・体験談

久保田式 アイステップ
~歩くまでの期間が将来を決定づける!~
知育系

商品概要絵本・CD・ブロック・絵カード 等
対象年齢0歳~5歳
価格基本セットのみ(ミルキーパル ステップONE)286800円(税込)・フルセットで購入すると100万超

※この教材は資料請求できます。


【解説】
久保田式とは、京都大学の名誉教授「久保田競先生」の提唱する学説で、
「子供の教育は、脳のシナプスが急激に増える妊娠直後から約2年間で
目・耳・皮膚などあらゆる器官と感覚をバランスよく刺激することが大切」という考え。
このアイステップという教材は、
この学説をもとに作られ、
「英語だけ、絵本だけでは、かたよった教育になってしまう」という考えから、
いろいろな教材を組み合わせた総合教材となっている。
アイステップは1~4の4パターンあり、
フルセット(→アイステップ4)で購入すると、
100万円を超える。
「チャイクロ」(ロングセラー絵本)「リブロック」(ブロック)は昔からあり、
子供の頃遊んだ経験をもつ親も多いのでは。


【私の評価】
     訪問販売中心
     対象年齢は0歳~5歳であるが、
     久保田式という教育論を考えると、
     2歳までにスタートさせなければ意味がないかもしれない。
     値段もフルセットで購入すると、かなり高額となる。
     購入は慎重にしましょう。
     


【体験談・感想・評判・口コミ】
まだよせられていません。


当サイトでは、実際にこの教材を使ってみた人の感想を募集しています。
あなたの素直な意見をお聞かせください。
そして、あなたの体験を他の人に教えてください。
(いただいた情報は、こちらに掲載させていただくことがありますので、ご了承ください。)
体験談の投稿はこちらへ

コメントは受け付けていません。