3歳児教育について~(3歳の幼児教育)

3歳頃は、そろそろ幼稚園の存在を意識しだす頃。
幼稚園の体験入園を経験された方も多いのではないでしょうか?


3歳児は、家庭の中、仲良しのお友達の中では、
上手に遊んだり、たちまわったりすることができますが、

自分の知らない世界、まだ経験していないことには、
尻込みをしてしまうそんな時期です。

幼稚園の体験入学をしてみて、
お母さんと上手にお別れできず、泣き叫ぶ子供を無理やり置いてきた方や

幼稚園で友達の輪に入れなかったという報告を聞いたりして、
親として悩む方が多いことでしょう。

体験入園でもそうなのですから、
次の年の春に、実際の入園となると、
どうなってしまうかは簡単に想像できますね。

そんな時にお役に立てるのが、
ベネッセの「こどもちゃれんじ」です。
「こどもちゃれんじ」は子供の成長段階・発達段階・変化する環境に合わせて、
作られているの教材なので、

その時期の適切なアドバイスをもらうことができます。

幼稚園入園に関しては、
キャラクターのしまじろうを使っての体験入園DVDが
子供達の背中をそっと押してくれます。

「にこにこタッチでいってきま~す」と楽しい音楽で、
きっとすっきりと、ママとお別れできるはず!

入園前に類似体験をさせることで、
子供のストレスや親のストレスを取り除いてくれます。
幼稚園入園の準備としてぴったりです。
詳しくはこちらへどうぞ

しまじろうと一緒に豊かな体験を<こどもちゃれんじ>

その他の3歳児対応の教材はこちらへどうぞ
3歳児教材リスト

コメントは受け付けていません。