トーキングリピーターが欲しい!(幼児英語教材)

乳幼児がいるお母さんとおしゃべりをしていて、
英語の幼児教材の話になるとよくこういう言葉を耳にします。

「あのカードを通すとおしゃべりするマシンが欲しいんだよね~。」
「うちもだよ!でも高いよね~。」
「セットで何十万もするらしいよ・・・。」


これは某有名キャラクター教材のトーキングリピータの話なのですが、
器械にカードを通すことによって音がでる製品は
有名な教材が2種類あります。

とにかくダントツ1番人気なのは、
ディズニーの英語システムの
「トーキングリピーター」「トークアロング・カード」です。

1枚のカードに何通りものフレーズが入っていて、
カードを器械に通すと、
まるでディズニーのキャラクターとやりとりしているみたいに、
おしゃべりが始まります。

会話のキャッチボールがどんどん続くので子供達は夢中になります。
公式HP上には値段の掲示がないのですが、
フルセット(他の教材多数あり)で購入すると、
推定50万円前後かかりますが、

いろいろなお値段のセットがありますので、
資料請求されて確認されるといいと思います。
詳しくはこちら→「ディズニーの英語システム」

次に人気なのは
セサミーストリートのキャラクターでおなじみのセサミえいごワールドです。
しかし、このトーキングリピーターですが、
とてもとても人気のある幼児教材だったのですが、
2010年6月に残念ながら販売停止となってしまいました。

しかし、現在ではこのセサミえいごワールドのトーキングリピーターと
同じ製品を単品で求めることが可能となっています!

これに別売りのオズモのリピートカードなど組み合わせるとよいでしょう。
※以前は、他のキャラクターのカードもたくさん発売されていたのですが、
最近は「オズモ」しか見かけなくなってしまいました。

 

キャラクターにこだわりがなければ、
お安くお買いもとめできるのが魅力です。
(どことなく、セサミストリートのキャラに似てなくもないですが・・・笑)

コメントは受け付けていません。