小さい頃からあまりお金をかけたくない 英語系

子供が小学校から大学を卒業するまでに、
いったいどのぐらいの費用がかかるのでしょうか?


文部科学省の調査や、保険会社等の資料などによると

だいたい、
全て私立の学校=2000万円前後
全て公立の学校=700万円前後
のようです。

ただし、この費用は学費だけの費用です。

実際は、もっともっとかかります。

そうなると、莫大な金額が、子供1人に必要なことがわかります。
幼児期に、たくさんの教育費をかけてしまい、
いざ具体的な進学等の費用が必要になった時に、
困ることは避けたいですよね。

でも、子供には、英語には苦労させたくない・・・。
小さいうちから、いい環境を整えておきたいというのが、
親の思いだと思います。

そんな方のために、
リーズナブルに購入できる。幼児英語教材をご紹介します。

それは「フラムキッズ」です。
こちらの教材は、右脳の活発な時期を利用して、
語学のスペシャリストを目指すものです。

間違えてはいけないのは、
フラムキッズは、
「これだけ聞けば英語や他の言語がペラペラと話せるようになる!」
という性質の幼児教材ではありません。

将来、語学を勉強する時に、
困らないよう、

いろいろな言葉を聞き分ける・聞き取る「英語耳」「多言語耳」を作ること
が目的ですなのです。

フラムキッズは、それぞれの言葉の周波数に着目し、
日本語にはない周波数を小さなうちから聞かせることで、
言葉を聞き取る力を確実に身につけさせます。

言語の種類は、英・中・伊・仏・西・韓・露・独・葡・泰の10ヶ国語です。

胎教から10歳までの長期間使用することができ、
値段は、10500円~19800円(税込)です。

言語習得の鍵は、
聞いたことがない音(周波数)を作らないことです。

語学の習得に大切な「耳」を作っておくことはとても重要です。

詳しくは公式サイトでご確認ください。
フラムキッズ
大切なお金です。
長い目で、
上手使ってみてくださいね。

保存

コメントは受け付けていません。