フラムキッズを習慣化しよう!

5ヶ国語・10ヶ国語が、
聞こえる耳を育ててくれる「フラムキッズ」教材。

子ども達が大きくなって、
母国語以外の言葉を勉強したいと思った時に、
「美しい発音で話せる」「微妙な発音の違いをききとれる!」
「楽に習得できた!」
など、

喜びの声がきっと聞けると思います。


私もそんな先の将来のことを見据えて、
共通語である英語だけを
学ばせればいいという考えを捨てて、

フラムキッズを2歳の娘に使っています。

実は、正直言って、はじめは心配でした。

語学の習得には、「継続」の二文字が、
とても重要なのですが、

親である私自身が、
毎日かかさず

使用することができるだろうかと・・・。

(なにせ、私は3日ぼうずなもので・・・。)

けれど、
この教材を使用して年月がたちましたが、
何も問題ありませんでした。

そもそも「フラムキッズ」は
夜寝る前にBGMとして
かけながしておくだけの
簡単なもの。

(文字が読めるようになれば、
テキストも使って音読することができます。)

しかも、英語・フランス語・中国語~。
と個性のある言語の発音が、

絶妙なタイミングで切り替わるので、

毎日聞いてもあきることがありません。

逆に一通り聞いてしまうと、
「もう1度聞きたいな~。」
親の私に思わせるほどの優れものなのです。

1ヶ月ほど毎日聞くと
音声が耳に
定着するような気がします。

その音声がないと、
何か物足りなくてかえって
目が覚めてしまうほどです。

(かけ忘れて布団に入ってしまった時は、
「はっ」として、
面倒くさくても、かけにいってしまいます。)

なので、もし、
購入して続けられるか
不安に感じる方がいらっしゃったら、

とりあえず、2週間はお休み前に
必ずかけながすようにしてみてください。

その後、1日だけ、
聞かない日を作ってみてください。

すると、すご~く物足りなさや、
違和感を感じて、
フラムキッズが聞きたくなるんです。

そんなフラムキッズ、
公式サイトで視聴ができますので、
興味がある方はぜひ→10歳までの耳づくり♪フラムキッズ

保存

コメントは受け付けていません。